2017年12月06日

スタッフのおはなし

九州国立博物館へ

2017120501


外はすっかり寒くなりました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
朝晩の気温の変化が大きいので体調を崩しやすい時期です。
栄養のあるものを食べてしっかり休養を取り、免疫力が下がらないようにしていきましょう!

話は変わりますが、先月、九州国立博物館へ行って来ました。
『新・桃山展 大航海時代の日本美術』
の開催期間中で、開館時間が少し長くなっている『夜の九博』もしていたので、太宰府天満宮へ参拝に行った後、夕方から博物館へ行きました。

2017120503


正直に言いますと、恥ずかしながら歴史は全くと言っていいほど無知ですので、展示を楽しめるのか不安でしたが、戦国時代の美術に関してスポットを当てた展示ですので、信長、秀吉、家康の好みがそれぞれ出ているような感じで面白かったです^_^
そして、戦国時代にはすでに世界地図のような物も存在していたことに驚きました!

この展示はもう終わっていますが、九州国立博物館は建物自体も行く価値のある場所だと思います!

太宰府天満宮とセットで行かれてみてはいかがでしょうか。
1月1日から、
『白隠さんと仙厓さん』
が開催になるようで、禅画や墨蹟の展示があるようです。

また、太宰府天満宮の私なりの楽しみ方ですが、行く度に数ある梅ヶ枝餅屋さんの中から数件巡り、1つ梅ヶ枝餅を購入しては食べ、を繰り返し、一番好みの梅ヶ枝餅を見つけている最中です。
まだ全てを制覇していないので、好みを見つけるまで頑張ります!

(看護師 園田直子)