2018年3月13日

キッチンのおはなし

みちおかごはん 「グリーンピース」

P1120364


ようやく暖かくなり少しずつ春を感じてきました。当院の玄関にもチューリップが植えられていて、ようやく咲き始めました。
さて、今回はこれからが旬のグリーンピースをご紹介します。
グリーンピースはカリウムが豊富に含まれ体内の余分な水分を排泄し、むくみを予防してくれます。また、食物繊維が豊富に含まれ、一握りのグリーンピースはサラダ大盛り一杯と同じぐらいになります。その他にも疲労回復や貧血予防にも良いと言われています。
そこで簡単にできるグリーンピースの料理をご紹介します。

グリーンピーススープ
(材料)
グリーンピース・・・100g
新玉ねぎ・・・2分の1
水・・・400cc
コンソメ・・・1個
豆乳・・・100cc
(作り方)
①さやから出したグリーンピースとスライスした新玉ねぎを水とコンソメで煮る。水分が200ccほどになるまで煮る。
②煮えたらミキサーにかけて裏ごす。
③裏ごしたグリーンピースを豆乳でのばし味をととのえて出来上がり。

グリーンピースごはん
(材料)
グリーンピース・・・100g
ご飯・・・2合分
(作り方)
①グリーンピースはさやから出し、塩を加えた熱湯で茹でる。好みのかたさに茹でたら火からおろしそのまま冷ます。
②炊きたての白ご飯に茹でたグリーンピースを加え、塩を入れ味付けをして混ぜる。

茹で汁ごとグリーンピースを冷ますとシワが寄らず、ぷっくりとした茹で上がりになるので、ぜひ試してみてください。
この他にもあんかけの具としてグリーンピースを使うと彩りも良くなり簡単に食べる事ができます。
少量でもいい事づくしのグリーンピースをぜひ美味しいこの時期に召し上がってみてはいかがでしょうか。
(キッチン キャップ 田邉富貴子)