2018年3月29日

スタッフのおはなし

産婆ママの子育て日記 vol,25

2018032901_2


みなさん、こんにちは。助産師の林です。寒かった冬も終わり、本格的な春の訪れを感じさせる今日この頃、春の陽気に誘われて志井川の桜は一気に満開になりそうな勢いで咲いています。

我が家のチューリップは寒さの影響のためかまだつぼみが隠れていますが、もう少しで咲きそうかなぁ~というところです。「早く咲かないかな~」と子供達と話しかけている毎日です。
春は寒暖の差があり、体調を崩しやすい時期でもあります。特に花粉の飛散やPM2.5の影響でアレルギー症状を起こしている方を見受けられます。体調管理に気をつけてお花見を楽しんでくださいね。

2018032902


3月も終わりに近づき、小学生の2人は無事に1年間の課程を修了しました。この1年間、長女の入学から始まり、2人共徐々に難しくなる勉強に対し一生懸命取り組んでいた(ような・・・)と思われます。
先日、娘が学校で書いた絵や文章を持って帰りました。
始めのころは字の大きさも違い、バランスも悪かったのですが、段々習った漢字も入り、字も丁寧に書いてありました。
1年経てば当たり前のことなのでしょうが、成長を目の当たりにしたとき、ちょっとした感動を覚えました。「よく頑張ったね~」とほめていると、長男から「お母さん、賞状もらった。」とのこと。
どんな賞状かと見ると、版画の努力賞。今まで図工に関しては通知表では「もう少し」ばかりだったのですが、人生初めての賞状をもらい思わず「よくやったね~」と頭を撫でました(本人はドヤ顔していました・・・)。
4月にはそれぞれ1学年進級しますが、のんびり子供達の成長を見守っていきたいと思います。
そしてもう一つ、末っ子が年長になります。長男が8か月で保育園に入り早10年弱。今年が最後の保育園生活になります。
すべての行事ごとが最後と思うと寂しい気持ちがありますが、気持ちよく保育園に通えるようサポートしていこうと思います。

4月からの新年度も我が家ではいろいろな事がありそうですが、みんなで楽しんで過ごしていこうと思います。
そして最後になりますが、進学を迎えられる方、進学おめでとうございます。


(助産師 林 礼子)