2018年4月09日

キッチンのおはなし

みちおかごはん 貧血予防にレバーはいかが

P1120511


新年度を迎え、ご入園、ご入学など、何かと慌ただしいことと思います。
環境の変化で、体調不良になることもあるかと思います。しっかり睡眠をとり、栄養面にも気を配りたいところです。
最近では、大人だけでなく、子どもの貧血も増えているそうです。
そこで今回は、鉄分豊富なレバーをペースト状にして、一口サイズに角切りにしたパンに詰め、トースターで焼いたものと、バケットに塗り、ピザ風に焼いたものを作りました。

レバーが苦手な方も、しっかりと水で血抜きしたり、にんにくやブラックペッパーなどの香辛料で味に変化をもたせると美味しくいただけると思います。
他に鉄分の多い食品は、かつお、貝類やひじき、ほうれん草などです。
バランス良い食生活を心がけ、元気に過ごしていきましょう。

レバーペースト
(材料)
鶏レバー 150g
オリーブ油 大さじ1
玉ねぎ 100g
にんにく 小さじ1
ブランデー 小さじ2
白ワイン 小さじ2
バター 20g

(作り方)
フライパンにオリーブ油を入れ、みじん切りにした玉ねぎを、色づくまで炒める。

にんにくを加え、水で30分血抜きしたレバーを色が変わるまで炒める。

ブランデー、白ワインを加え、アルコールを飛ばす。塩、こしょうをして、ブレンダーでペースト状にしたらクリーム状にしたバターを混ぜ、粗挽きブラックペッパーで、味を整える。

(キッチン 宮島敦子)