2018年5月21日

スタッフのおはなし

「アスレチック」

2018052101


皆さんこんにちは。看護師の田邉です。
梅雨入り前、良いお天気が続いてお出かけしやすい時期ですね!
私は先週、子どもも、大人も楽しめる熊本県菊池にある、道の駅「菊池渓谷水の駅」に行って来ました!

そこには、まるでSASUKEのようなアスレチックパークが!
本格的なアスレチックで、全身のパワー・スピード・バランス・持久力と全ての身体能力が必要となります。
SASUKEでお馴染み「そり立つ壁」のようなビッグヒルもありました!

2018052102


ステージがキッズステージ、ステージ1、ステージ2、ステージ3とあり徐々に難易度が高くなります。

まずは、体慣らしにキッズステージからやってみようと軽い気持ちで挑戦しました。が、丸太やロープの綱に体が持っていかれ、体はグラグラ(笑)悲鳴をあげながら、普段使わない筋肉を奮い立たせ、全力で体を動かして遊びました。
ちなみに、全ステージクリアできるのは年に10人くらいとのこと!

手にはマメができ、次の日は全身筋肉痛でベッドから出られず、家でも1日悲鳴をあげながらの療養生活でした(笑)

遊園地などの乗り物もいいですが、たまにはアスレチックのような体を動かす施設で遊ぶのも面白いのではないでしょうか。

(看護師 田邉佳代)