2018年10月02日

スタッフのおはなし

萩へ

2018092900_3

皆さんこんにちは。気がつけばあっという間に秋が来て年末の忙しい日々が目の前ですね。

温暖の差が激しいですが体調など崩されていませんでしょうか。お出かけの際は上着1枚を持って調節されながら過ごされて下さいね。
さて、先日はお彼岸で山口県の萩に行ってきました。
もともと私の地元は下関、看護学校は萩で慣れた地ではありますが、久々訪れると色々なことが変わっていてビックリしました。
萩からの帰り道、気になった場所が、、、。長門市の「日本で最も美しい場所31」に選ばられた元乃隅稲成神社です。

2018092901


噂には聞いたことがありましたが行ったことはなかったので、足を伸ばしてお参りに伺いました。
赤い鳥居が沢山、そして多くの外国人の方がいらっしゃいました。
「きれいだな」と思う感覚は一緒なんだなと思うと嬉しくなりした。
そんな中我が息子は狐を見て「ワンワン」、、、。
狐初めて見ましたからしょうがありませんが、大きな声で叫ぶので周りの方はくすくす(笑)
図鑑見ながら狐教えたいと思います!
海のすぐ側なので海風が強かったですが、綺麗な景色が見れて心もホクホクです(^-^)
海側の岸壁に波がうちつける様子も迫力満点で「龍宮の潮吹」といわれるようです。
この日は残念ながら見ることは出来ませんでした。
荒波、強い北風という条件が揃えば見ることの出来るそうですが、これ以上寒いのは、、、(笑)
さてそんな中、写真の息子の服、実は私が子供の時に着た服なのです!
親が大事に取っていてくれたようで、着せては親が懐かしいと喜ぶのでよく着せています!
自分のものを大切に取っててもらうのは嬉しいですね。息子の服も、、、と思いますが、やんちゃな彼にはちょっと難しそうです。
思い出としてこれからも沢山残していきたいと思います!

(助産師 荷宮 希)