2018年10月06日

スタッフのおはなし

太宰府

2018100401


皆さん こんにちは!
近頃急に涼しくなりましたね。
特に朝は冷たい風が吹いていて寒いので風邪を引いてしまいそうです。
体調管理には充分気をつけたいものですね!
そして先週、台風24号が日本列島を通過したかと思えば今度は、台風25号がまた日本に近づいきました。北九州に台風が直撃することは少ないのですが、連日の大型台風という言葉にちょっとドキドキします。

2019071901


さて、先日太宰府に行ってきました。
太宰府天満宮に足を運んだことはあるのですが、その奥に天開稲荷社があるのをご存知のでしたか?
場所は太宰府天満宮の本殿をすぎ、右側からさらに奥に行った場所にあり、あるいて10分ほどの所にあります。
赤い鳥居がずらりと続いています。
上に向かって、、てくてく 歩いて行くのに夢中になり沢山ある鳥居の写真を撮り忘れてしまいました(^_^;)。
調べてみると、天開稲荷社は人々の生命の根源である食べ物、特に稲の生長を防護する神様、名前の由来の通り、天に開かれたお社で五穀豊穣、商工業の発展また人々に開運と幸福をもたらす神として広く信仰されているのだそうです。
たまには日常にないものを目にすると気分が変わっていいものですね!
そしてこれから秋にむかって山が色づいてくるのが楽しみです。

(アメニティ 山﨑志帆)