2018年12月01日

スタッフのおはなし

豊前フルーツランドへ

2018120101


みなさん、こんにちは!!
朝晩と体の芯から冷えるような毎日が続いていますが、どうお過ごしでしょうか??
私はなかなか布団から出られず『ついにこの時期が来たな!』と寒さと自分の心と闘っています( ¨̮ )
日中でも温度の変動がかなりあるため、外出される際は何か1枚羽織れるお洋服を準備されるなどこれからの寒さに備えてくださいね!
そして地面も滑りやすくなるため妊婦さんは足元が確認しにくいとは思いますが、転倒には十分注意をしてくださいね!!

入職してからの私のブログでは毎回姪っ子との思い出をご報告させて頂いていますが、今回もまた来年から小学生になる5歳の姪っ子のお話をさせて頂きたいと思います♪♪

2018120103_2


先日私と、私の母と姪っ子の3人で『お芋掘り体験』『みかん狩り』をするために、豊前市にある『豊前フルーツランド』に行って

きました!!私は初めてだったのですが、母と姪っ子は前の週にも行っていたため2回目でした。

まだ小さかった時の姪っ子は土を手で触ること、虫を見ることなど苦手なことが多かったですが、保育園に通って様々な体験を積み
重ねてきたことで素手で土を触り私のところに出てきた虫を手で逃がしてくれたり、、と驚くこと感心することがとても多かったです。

またお芋掘り体験ひとつでも、まず今食べている食べ物がどうやって出来て、どう収穫されているのかまたどれだけたくさんの人達の
愛情が詰まっているのかを知る機会になったと思います。
私自身も約20年ぶりのお芋掘り体験でしたが土も虫も苦手な私も、初めは姪っ子の写真や動画を撮ることがメインでしたが気づけば夢中でお芋を掘って土だらけになっているぐらい、楽しかったです。
お芋を掘ること自体ももちろん楽しいですが、何より大好きな姪っ子と母と一緒に出来たことが1番嬉しく感じました♪♪

この日はひと区画ごとのお芋掘り\なのですが、楽しさのあまりもうひと区画追加してひたすらお芋を掘り、『80個』の成果を出すことができました(笑)
小さいお芋から姪っ子の顔ほどのお芋まで、個性溢れるお芋たちに終始ご満悦な姪っ子でした♪♪

2018120104


またそのあとは『みかん狩り』も楽しみました!!とっても広いみかん農園で姪っ子の手にしては大きいハサミをもち『これ甘いかな?』『これ可愛い!』などニコニコな姪っ子の姿にメロメロになりつつ気づけばみかんを狩ることも忘れカメラマンに徹してしまっていました♪
みかんは『90個』収穫でき、帰りの車内はみかんパーティーでした♪

今回のお芋掘りやみかん狩りが楽しかったため、次回は12月上旬に『じゃがいも掘り』にチャレンジしたいと思います!!また今まで
してこなかった事も、姪っ子となら何でもやってみたいなと思いました♪

来年から小学生になるため、今までのように行きたい場所にいつでも行ける環境になってしまうため寂しさもありますが、姪っ子が新たな1歩を踏み出すための楽しい思い出をたくさん作って一緒に頑張りたいなと思います!!

(助産師 福島 千夜)