2019年3月12日

スタッフのおはなし

廣久葛本舗

2019030601


こんにちは!
少しずつ暖かい日が増えて来ましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
まだ朝晩冷え込むので暖房器具は欠かせませんね(><)

さて、私は先日のお休みを利用してくずきりを食べに行ってきました。
実家に帰ったときにふとまだ私が小さい頃、祖父母に秋月の廣久葛本舗(ひろきゅうくずほんぽ)に連れて行ってもらったことを思い出したので行ってみることに!

2019030602


廣久葛本舗は小さい頃行った時と変わっておらず「 こんなんだったな?」といいながらくずきりを注文。
やはり本場のくずきりはほっぺたが落ちそうになるほど美味しかったです(^ ^)

店内には、葛の原料が展示されていたり葛が出来る過程が書かれていたり小さい頃とは違う視点で楽しむことが出来ました!

皆さん、本葛の原料をご存知ですか?
本葛の原料は、秋の七草のひとつ寒根葛の根で育成期間は30年から50年、採取期間は1月から3月までだそうです。私が、1番驚いたことは歩留まり率がたったの7%ということ。
本葛は、長い年月育成してたった7%しか取れないのでとっても貴重なんですね(^ ^)

この写真は本葛の原料です。

季節の変り目は体調を崩しやすので体調管理をしっかり行いましょう。

(助産師 村山)